メニュー

キャバクラ求人キャバナイトTOP > ナイトワークお仕事特集 > vol.002

ナイトワークお仕事特集:「よく見て!良い店・悪い店の見分け方を教えます」

よく見て!良い店・悪い店の見分け方を教えます

vol.002

やっぱりお金のことや人間関係が気になるけど…良い店と悪い店を見極めるためのポイントとは!?

お給料や待遇が良さそうだからといって入店したら、人間関係も経営状態も最悪!そんな失敗は、できればしたくないですよね。そこで、先輩キャストの体験例から「良い店・悪い店の見分け方」をコッソリ教えちゃいます!

  • 悪い店 見分けポイント
  • 良い店 見分けポイント

危険!こんな店は悪い店

  • 確実に派閥あります・・・体験入店の時、キャストからにらまれた
  • お客さん来てくれないよ~とにかく内装が古くて汚い
  • 体験入店の時と全然違うんですけど・・・優しかった店長が豹変する
  • 爆音キャバクラって!店内にDJがいてウルサイ!
  • 本当にここで着替えるんですか?更衣室が、ほぼ倉庫
  • 支払いが遅れたらほぼアウト!給料もらえていません

悪い店かどうかを見極めるためには、体験入店の時が肝心。内装や更衣室が汚かったりする場合は、そのお店の経営状態を疑いますし、ヒドイ場合は給料未払い問題に発展することも。さらに、キャスト同士の仲が悪く派閥がありそう、スタッフの態度が悪くどこか信用できないような雰囲気の場合も注意が必要でしょう。また、キャバクラ店内のBGMがうるさ過ぎて、お客様との会話ができない・・・なんていう変化球過ぎるお店は、先行きが不透明なので敬遠した方が良いと思いますよ!

注目!こんな店は良い店

  • 不安が解消されたわ!体験入店の時に、キャストさんが話しかけてくれた
  • キャストとして認めてくれたのね!スタッフが、すぐに名前を覚えてくれた
  • 評価してくれてるってこと お給料の交渉ができる
  • 整っています。お店がつねにキレイ!
  • 一生懸命生きていきます!セカンドキャリアのことまで考えてくれる

良い店の第一条件は、やっぱり人間関係。キャストさんが気軽に話しかけてくれるようなお店であれば派閥がなくキャスト同士の仲が良いことがわかりますし、きっちりとしたスタッフがいれば信頼できますよね。スタッフがきちんとしているということは、お店の経営もしっかりしているわけで、お給料の交渉や自分の頑張りを評価してくれることにもつながります。また、キャストさんのセカンドキャリアを意識した資格取得や福利厚生面でのサポートをしているお店もあるので、選ぶ基準にしてみると良いと思いますよ!

さいごに

良い店の条件は、お給料が良いだけではなく、やっぱり人間関係がしっかりしていることが大切のようです。でも、キャバクラの求人情報を見ているだけでは、良い店・悪い店を判断するのは難しいもの。「キャバナイト」では厳正な審査をした上で求人情報を多数掲載していますので、お店選びに悩んだらいつでもお気軽にご相談くださいね!

さっそくお仕事を探す

大阪のナイトワーク一覧

▼ ▼ キャバナイトに相談してみる ▼ ▼

  • 電話でラクラク問い合わせ
  • LINEでラクラク問い合わせ

tap to top

キープリスト0
メニュー